女性

生理にまつわる悩みを根本から整え妊活と産前産後のサポートに疲れしらずで元気で過ごしたい方に

 

こんな方に

・生理痛がひどい
・生理周期と関連して情緒不安定になる
・冷え性で足先が冷たい
・便秘気味で便通が毎日はない
・内膜症、卵巣嚢腫など病院で診断を受けている
・生理周期が不安定
・睡眠時間が6時間以内
・20分以上歩くと疲れて座りたくなる
・腰痛がある
・血圧が低い(または高い)
・肩がこっているといわれる。
・頭痛薬やピルを飲んでいてよくわからない

妊娠、出産の予定があってもなくても、体調不良はつらいです。ストレスや疲労は様々な病気や不調の原因になりえますが、女性だとホルモンバランスや生理に影響することがとても多いです。

自分で原因がわかる時もそうでない時も、お腹や背中がこったり固くなったり、お腹や手足が冷えたりしているときはバランスが崩れているものです。東洋医学の見方を使って痛みや辛さといちど向き合って原因を理解し、体を変えていくことが健やかな毎日へのいちばんの近道とおもって鍼灸の施術をしています。

 

妊活のはりきゅう

子宮、卵巣の状態やホルモン、基礎体温、卵子のグレードなどのわかるものをお持ちください。今のお身体の状態と検査数値がどういう風に影響しているのかを一緒に考えましょう。

妊活の鍼灸という特別な方法はそれほどありませんが、妊活でいらっしゃる方のほとんどが生理に関するトラブルがもともとあったとおっしゃいます。生理にまつわる悩みを丁寧に取り除いていくこと。よく笑い、よく怒り、よく食べ、よく眠れて生理の時にしっかり出血し、便通も毎日あって、赤ちゃんをひとりお腹に養っても余裕のある、元気な体に近づけていくことが鍼灸でできる妊活だと考えています。

 

安産のはりきゅう

マタニティライフを充実させたい。
妊娠中のはりきゅうはやり方が少し違います。赤ちゃんのいる子宮のあたりへの施術は軽めかほとんどせず、背中、手や足のツボをメインに施術します。

息切れ、血圧、むくみ、つわり、腰痛、逆子など妊娠中に特有な症状から、風邪など他の症状にも対応します。

妊娠前には生理の状態を良くする三陰交ですが、妊娠中はそのまま安産のツボになります。マタニティライフが快適になり、またお産も楽になる、なによりも赤ちゃんがよく笑い、おっぱいをよく飲んで活発になるなど三陰交のお灸はいいことがいっぱいです。

 

施術メニュー

鍼灸施術

初回             ¥10,000  約60分
2回目以降  ¥8,000    約40分

 

美容&ヘアケア

初回             ¥15,000  約90分
2回目以降  ¥13,000  約70分

※時間は多少前後します。
※問診・お着替え・鍼灸施術・施術後のアドバイスの時間含みます

※お子さんがいらっしゃる場合は一緒に連れてきていただいて大丈夫です。
     Acumihoにはだいたいまいにち見学のためにお弟子さんがいます(いまのところ女性です)